わたしは今、4冊の手帳を使っています。
「1冊だって使いきれないのに、4冊も使うって……!?」と驚かれることが多いです。
そうですよね、普通は手帳なんて1冊で十分、デジタルでスケジュール管理すれば手帳なんて不要です。
わたしも以前は、薄めの手帳1冊に、スケジュールだけ書いていました。

手帳術やメモ術の本を読んで良いなと思ったことを真似したり、持ち歩き荷物を軽くしたいと思ったり、思い出を残したいと思ったり、試行錯誤しているうちに4冊になりました。
10年くらいかけて増えたので「改めて考えたら4冊も使っている……自分でもびっくり」という感じです。

今回は手帳大好きなわたしの各手帳の使い方をご紹介しますね。

現在使っている4つの手帳を紹介

現在使っている4つの手帳
  • ほぼ日手帳オリジナル
  • ほぼ日手帳weeks
  • ほぼ日手帳カズン
  • 逆算手帳

「ほぼ日手帳オリジナル」の使い方

「ほぼ日手帳オリジナル」の使い方

手帳が大好きになったきっかけは、ほぼ日手帳オリジナルです。
それまでは1,000円でお釣りが来るような普通のスケジュール帳を使っていたので「手帳に3,500円って……意味わからない」と思いました。

でも、2007年版のこのディープレッドのカバーにどうしようもなく惹かれてしまい……。
ほぼ日手帳2007 ナイロンカバー ナイロン・ディープレッド

それ以来、カバーと本体を毎年購入して、使っています。

わたしの生活の基本となる手帳で、体調が少々悪くても、時間がない時でも、最優先で書きます。
以前は持ち歩いていましたが、今は家に置いています。

使用ページ

  • 月間カレンダー
  • 1日ページ
  • 2017年まではメモ帳部分に「今年やりたいことリスト」を作っていたが、2018年は作っていない

月間カレンダーの使い方

ほぼ日オリジナル:月間カレンダー
  • 自分と家族の大まかな予定
  • 左側のフリースペースに、月に一度とか、数ヶ月に一度とかのtodoを記入
    (月初にネットバンクの残金記入・金融機関に行く・会いたい人への連絡・換気扇掃除・カーテン洗濯・歯科受診予約など)

1日ページの使い方

1日ページの使い方
  • 日記用のメモ
  • 朝、体重・起床時間・基礎体温・イイコト3つを記入
  • 前日お金を使った場合は、朝のうちにお財布からレシートを出して記入して、残金をちらっとチェック
  • 夜はその日のことを朝日記用に記入。これはメモ程度の単語だけで、翌朝思い出せれば良しという感じ。
  • 就寝時間を記入して一日が終了。

「ほぼ日手帳weeks」の使い方

「ほぼ日手帳weeks」の使い方

ほぼ日手帳オリジナルは持ち歩くには重い……持ち歩き荷物を軽くしたいと思い、2015年の途中からweeksを使い始めました。
それ以来、オリジナルは家置き用、weeksは持ち歩き用と、手帳が2冊になりました。

使用ページ

  • 月間カレンダー
  • 週間ページとメモ
  • 後ろについている方眼ノート

月間カレンダーの使い方

ほぼ日WEEKS:月間カレンダー
  • オリジナルと同じく、自分と家族の大まかな予定
    オリジナルとweeksの月間カレンダーの予定がずれないようにしているのですが、かなり面倒だと思います。
    わたしは慣れてしまったので、同じことが書いていないと気持ち悪いのです。
    ちょこちょこと書き加えていて、ずれません。

週間ページの使い方

ほぼ日WEEKS:週間ページ
  • 3分割にできるように二つ点があるので、午前・午後・夜の3つに分割
  • 時間や場所など、月間カレンダーより詳細な予定を記入
  • その日に行いたいtodoを記入
  • 木曜日から土曜日の時間があるときに、ほぼ日手帳オリジナルの月間カレンダーを見ながら、翌週分の予定を記入する
  • 日曜日に、今週の振り返りと、翌週分の最終チェック。
    今週できなかったtodoは本当にやる必要があれば、翌週分に転記。
  • 何度もtodoが繰り越されるものは、自分の中に何かやりたくない原因があるので、その時考えてみる。
    必要ならばもっと細かいtodoにわけるなどする。
  • 必要なかったり「これやりたくないんだ」と思ったりしたら、繰り越さず、チェックボックスに×して終了にする。

週間ページの右のメモ部分の使い方

  • その週のうちに行いたいtodoを記入
  • 出かける先の詳細な住所や気を付けることや伝えたいことなどを書いておく
  • やりたいこと、やるべきことがたくさんあると思ったら、ここに書き出して優先順位をつけてから行動する

後ろについている方眼ノート

  • 外出先でたくさんメモしたい時に使う

「ほぼ日手帳カズン」の使い方

「ほぼ日手帳カズン」の使い方

結婚後に使い始めました。
夫婦の思い出ノート的に使おうと思いながら毎年購入していますが、うまく使いこなせず、色々と雑多にはさみまくって終了している状態です。
2018年は、色々書いたりするのは諦め、とにかく貼っています。

使用ページ

  • 月間カレンダー
  • 週間ダイアリー
  • 1日ページ

月間ダイアリーの使い方

ほぼ日カズン:月間ダイアリー
  • 2018年から、三條凛花さんの「とっておき家事」をはじめたので、記念日家事などその日にやりたい「とっておき家事」を記入
    365日のとっておき家事

週間ダイアリーの使い方

  • 週末に、翌週の献立予定を記入(主菜と作り置きした副菜を食べる日を決めておく)
  • 夫から食費を預かり、わたしが管理しているので、使った金額と残金を記入

1日ページの使い方

ほぼ日カズン:1日ページ

※これは去年の手帳の写真です

  • 2018年は、とにかく貼るのみ。
    外食のレシートや、映画の半券、残しておきたい写真など、時系列にとにかく貼っていく。今のところ順調に使えている。

逆算手帳の使い方

four-notebooks06

2018年から使い始めました。
使い方は模索中です。人生を俯瞰してみるのに良いかな、と思っています。
家に置いて、作戦会議用として使っています。

逆算手帳のWish Listを書いたので、ほぼ日手帳オリジナルに毎年書いていた「やりたいことリスト」はやめました。
今は「見る・付ける習慣」を作っている段階。

手帳見たよのチェックを入れる

とりあえず、毎朝手帳を開いたら、一番下にデコテープで「手帳見たよ」のチェックを入れています。

おわりに

<わたしが使っている手帳とその使い分け>

  • ほぼ日手帳オリジナル:家置き用・日々の記録
  • ほぼ日手帳weeks:持ち歩き用・スケジュール・todo管理
  • ほぼ日手帳カズン:思い出貼る用
  • 逆算手帳:人生俯瞰用

わたしはとにかく書くことが好きなので、4冊の手帳を使うことを楽しんでいます。
手帳を使うのはスケジュール・todo管理と同時に「書く」という趣味的な部分も多いです。
どの手帳も決して安くはないですが、一年分の趣味費用と思っています。

あなたは手帳を楽しく使えていますか?
手帳は人によって使い方が様々なので、中身を見せてもらったり、教えてもらうのも楽しいですよね。
わたしも雑誌の特集や、ネットなど、手帳の使い方記事をつい見てしまいます。
ちょっとマニアックなわたしの手帳の使い方も楽しんでいただけたらな、と思います。

もしかして、使いかけてお休み中の手帳がありますか?
その手帳、今日からまた使い始めてみませんか?
キリの良い日を待たず、手帳が気になった「今」開いてみましょう。
去年、あれこれ悩んで、そのお気に入りの手帳を選んだんですよね。
真っ白なページがあっても、そのままで大丈夫。
年末には「そうだった、一度やめちゃったけど、また使い始めたんだよねー」って楽しく振り返られますよ。

手帳を使いこなせている人も、ちょっとお休みしている人も、楽しく手帳を使うヒントが見つかったら嬉しいです。